先日迎え入れたクーリーローチとブラッククーリーローチ。無事に小型魚水槽に投入を済ませ、後は馴染むのを待つだけとなった。

PA060015.jpg
どちらも丈夫な魚なのであまり気にすることもないだろうが、迎え入れてから一週間ぐらいはマメにチェックする予定だ。

さて、肝心のクーリーローチ達だが、今のところ順調に馴染みつつある様子。ブラッククーリーローチの方は初めて飼う魚なので、ちょっとだけ心配していたが、クーリーローチ同様なんの問題もなく過ごしているっぽい。

PA070034.jpg

クーリーローチは基本的に夜行性の魚なので、昼間はなかなかその姿を見ることはできないが、朝の餌やりタイムの時に積極的に餌を食べているのを確認することができた。これならば一安心だ。

ただ、馴染んだら馴染んだで、今度はあまり顔を出さなくなってしまうだろうから(第1コリドラス水槽のクーリーローチがまさにそれ)、今のうちに愛嬌ある仕草をたっぷりと味わいたいと思う。

何はともあれ、みんな元気な様子なのでホッとした。これからどのように成長していくのか、じっくりと見守っていきたい。

スポンサーリンク

  • よく読まれる記事