PCが壊れたついでに、いろいろと押し入れを漁っていたところ、アジアアロワナを飼育する際、生体と一緒に表示しなければならない国際希少野生動物登録票なるブツが出て来た。

P1270008.jpg

何度も引っ越しているうちに、すっかり忘れ去られてしまった感のあるこの登録票。本来であれば、住所変更等があった場合は届け出る義務があるようなのだ。

P1270009.jpg

にもかかわらず、飼育15年目を迎えたと言うのに放置したままのモフチョ。さすがにいい加減すぎるのもなんなので、自然環境研究センターのサイトへ行き、諸手続きを済ます事に。Web上で手続きが全部出来るのはなによりである。

P1270013.jpg

そして登録票を水槽上に飾ると、より「それっぽく」見えるようになった。

魚だけに限らず、最近はペットの飼育者のモラルやマナー低下が問題視されるようになっているが、どんな些細な事であろうとも、やはりきちんとするべき部分はきちんとしなければならないと反省させられた。

これで晴れてアロワナがモフチョ家の一員になったように思う。ずっと放置しててゴメンな、アロワナちん。


スポンサーリンク

  • おすすめ記事
 カテゴリ
 タグ